ライトを照らせ、再び

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
年末に観た『シャイン・ア・ライト』があまりに良かったので、元日にまた観てきました。
前回は居眠りで見逃してしまった「Far Away Eyes」や「Some Girls」もしっかりチェック。
特に「Far Away Eyes」でミックとキースが1本のマイクで歌うシーンは感動ものです。
Shinealight Again
この映画、米国ではすでにブルーレイディスク化されています。
国内版が発売されたらいよいよブルーレイレコーダーの導入を検討しないとなぁ……。

ライトを照らせ、再び” への4件のコメント

  1. あけましておめでとうございます
    今年もよろしくです。
    そういえば俺もこの映画年末に見ましたよ。
    土曜昼の回とはいえお客さんいっぱいでビックリしました。
    (中年男女が大半でしたが)
    映画は確かに良く出来てたね。スコセッシの演出はちょっとあざとすぎる
    かなと思いましたが。

  2. こちらこそよろしくお願いします。
    観客席の最前列は大スクリーンにも耐えうるほどの美女揃いでしたね。
    ここらへんはスコセッシよりもミックのほうがあざといなあと思いました。

  3. ワシも年末忘年会に行く前に見てきました!
    もう冒頭からかっこよすぎて泣きそうになりました・笑
    それにしても、映画館で前方の席にいた家族連れ。出たり入ったりし過ぎ。
    子供のトイレはまだしも、ビール買いにいっては、トイレに行き……を繰り返しておりました。
    さすがヤンキー。まるでおうちで映画を見ているようなフランクな楽しみ方でした。(怒)

  4. ゆき姉も見ましたか!
    しかし、とんだ災難でしたね。もっぺん観に行ってはどうでしょう?
    僕は二回見てもグッときました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です