Finding Nemo

沖縄旅行で楽しみの1つだったのがシュノーケリングツアー!
そのためにわざわざ水陸両用デジカメを新調したくらいです。
昨年のタヒチではミラーレス一眼+ハウジングキットの撮影で
難儀したので、その反省を踏まえて専用カメラを使うことに。

今回のシュノーケリングツアーで訪れたのは「幻の島」。
干潮時にだけ白い砂浜が姿を現す、小さな小さな島ですが、
旅行会社のパンフレットに出てくるようフォトジェニックさ。
にもかかわらず、島の様子はほとんど撮影していません><

Kakure Kumanomi

というのも、買ったばかりの水陸両用カメラでカクレクマノミを
撮ることに没頭していたからです。水中での撮影は難しいですね。
波に揺られながら、水中をちょこまかと動く生物を狙いますので、
なかなか納得の一枚が撮れません。100枚以上シャッターを切って
ようやく上のような写真が数枚撮れる、という感じでしょうか……。
やっぱり水中撮影は難しいなと痛感した次第です。

ちなみに友人にこの写真を見せたところ、『ファインディング・ニモ』の
モデルはカクレクマノミではなく、クラウンフィッシュだと指摘されました。
旅行前に「このカメラで絶対にニモを撮ってやる!」と息巻いていた自分に
少し恥ずかしくなりました(汗)。いつかクラウンフィッシュも撮りたいですね。

まだまだ沖縄旅行ネタは続きます(^_^;)。

Finding Nemo” への2件のコメント

  1. よく撮れてますねー!ニモじゃないんだね、知らなかった~。
    ちなみにオリンパスTG-2はボクも所有してます(^^)
    沖縄旅行ネタ楽しみにしています(^-^)/

  2. コメントありがとう!よくTG-2だってわかったね〜。
    あまり期待していなかったけど、けっこう画質がよくてビックリ。
    しかし、さっきんもカメラたくさん持ってるよなあ〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です