1年前

このところ月イチペースのまったり更新が続いております。
そして、このエントリーも今月最後の更新になりそう(^.^;)。

今日は3月6日。

1年前の3月6日といえばストーンズの来日公演の最終日!
あの感動のライブからもう一年が経ってしまったんですね……。
当時は来日公演ブートレッグを買い漁っている様子を
このブログでも紹介しましたが、実は今でもまだちょこちょこと
ストーンズ関連のブートレッグを買い続けていたりします。

そして最近では、オーストラリアはパース公演2日間を収めた
『Black Swan/The Windsurfer』という9枚組の大作をゲット。

Evsd Perth 2014

通常の隠密録音に複数のイヤーモニター(IEM)音源を組み合わせて
まるでサウンドボード音源のような音質を実現した意欲作です。
実はこの手法、昨年の日本公演も14枚組CD BOXとしてリリースされましたが、
素人の僕でも、今回のパース公演のほうが完成度が増しているのがわかります。
しかし本当に驚いたのは、本作がウリにしているマルチIEM音源ではなく、
オマケとして収録されている、昔ながら隠密録音の音源のほうです。

マルチIEM音源よりも臨場感がありながらも、オーディエンスノイズは皆無。
ミックのボーカルもバックコーラスもギターもベースもドラムもキーボードも
ホーンセクションもそれぞれの楽器の音が粒だっていて超絶クリアーです。
しかも、ほどよい残響音と近すぎず遠すぎないオーディエンスの拍手と歓声が
バランスよく録音されており、当日の観客席に身を投じてしまったのではないかと
錯覚してしまうほど、迫力のあるサウンドにひたすら圧倒されまくりました。

この業者はポール・マッカートニーの2013年来日公演のブートも手掛けているので、
来月のリベンジ公演でも超高音質ブートが期待できますね。今から楽しみです!

2014年もお世話になりました

ブログを更新するのをすっかり忘れていました。
更新ゼロで12月を終えたくなかったので、出先からの投稿です。
すんごい手抜きな更新で申し訳ございません(^.^;)

本年もお世話になりました(^o^)。
皆様、よい年をお迎えくださいませ。

from b to u

ケータイのキャリアを乗り換えることにしました。

現在利用中の『b-mobile』にほとんど不満はないんだけど、
他社よりも圧倒的に安い『U-mobile』がどの程度のものか
知りたくて、MNPすることにしたわけです。

Umobile

ちなみに現在のプランはコチラです。
これに3GB高速データオプションを付けているので、
スマートフォンの使用料は月額3370円になります。

U-mobileならば、現プランとほぼ同じ構成でなんと月額2139円!
データ通信が3GBを超えた場合、128Kbpsまで速度制限を受けますが、
2GBを超えることがまずないので無問題(b-mobileは200Kbps)。

MNPの手続きに1週間から10日間ほどかかるそうなので、
U-mobileが開通したら改めてご報告したいと思います。

水着美女と過ごす休日

日曜の午前は姪っ子のプール遊びを激写できると思い、
プールの設営に張り切っていましたが、なんと!
まさかの撮影NGが本人から出てしまいました……。
今回はビデオも回すつもりでいたのでダブルショック。

しかし、こんなことで引き下がる僕ではありません。
しばらく彼女のプール遊びの相手役に徹し、彼女が
すっかりハイテンションになった頃合いを見計らって
撮影許可の交渉をする作戦に打って出たのです。

そして数十分後、この作戦が功を奏したのか、
ついに姪っ子から撮影許可が下りたのでした!

Niece Poolside

ゴーサインが出てからは一心不乱にシャッターを切りました。
上の写真を見ると、とても撮影NGを出した張本人とは思えません。
楽しそうに僕めがけて水を掛けてくる姿がとてもフォトジェニック。
欲を言えば、もっと豪快に水しぶきをかけてくれたら良かったです。
そのために、防塵防滴のカメラ&レンズを用意していたので(^.^;)。

ともあれ、夏の休日を満喫できました。

光学ファインダー万歳!

黄金週間の最終日、友人T氏のフォークソングライブを撮影してきました。
シャレオツなカフェでのインストアライブだったので、ライブハウスのような
派手なライティングは一切なし。その代わりに、壁一面がガラス張りなことを
生かして自然光で撮ることに。たしかにこのほうがフォーク向きかも知れない。

Mrt Folk Live

上の写真は、友人T氏の熱演をこれまた友人のJ氏がビデオ撮影しているところ。
ひさしぶりに一眼レフで撮影しましたが、光学ファインダーは気持ちがいいですね。
最近では機能面で電子ビューファインダーに後れをとるようになったものの、
撮影者を「やる気」にさせる不思議な力があるように思います。
おかげで納得のいく写真がたくさん撮れました(^o^)。

Tさん、お誘いありがとうございます。気持ちのいい連休最終日を過ごせました。

中井センセ

ひさびさのブログ更新です。

今日はA社時代に大変お世話になった鉄道写真家・中井精也先生
アトリエにお邪魔してきました。そして先月発刊されたばかりの
中井先生の写真集に直筆サインをもらってしまいました!

Nakai Autograph 2014

「写真も撮らせてください」とお願いすれば、この気さくさ(^o^)。
作品はもちろん人柄も素晴らしくて、僕の憧れの存在であります。
いつかまた一緒にお仕事ができることを願ってやみません。

桜吹雪が風に舞う

桜のシーズンが終わりを迎えつつあります。

名残惜しい気もしますが、実は桜吹雪が撮りたくてウズウズしていました。
昨日、たまたま通りかかった目黒川沿いでついに桜吹雪の撮影にチャレンジ。
しかし、桜はなかなか吹雪いてくれないし、吹雪いたとしてもその時に
おいしい被写体と絡められなかったり、桜吹雪の量が物足りなかったりと
「これだ!」と思わせる一枚を撮るのは本当に困難だと痛感しました……。

痛恨の極みだったのは、その日いちばんと思われる大量の桜吹雪が
舞っている状況で老女が両手を挙げて天を仰いでいるところを撮り損ねたこと。
僕はカメラをカバンから出す準備もしておらず、目の前で繰り広げられている
映画のワンシーンのような光景にただただ見とれているだけでした。

Sakurafubuki 2014

その後もしばらく粘ってみましたが、二度とその光景は巡ってきませんでした。
北関東方面に遠征し、もう一度桜吹雪の撮影にリベンジしたい気分です。

宴のあとで

ローリングストーンズ来日公演から1週間が経ちました。
しかし、実は僕の中ではまだ終わっておりません(^^;)。

というのも、海賊盤の聖地とも言われる西新宿ブート街にて
今回の来日公演の音源を漁っている日々を送っているからです。
昔から、自分が実際に出かけた公演の音源は記念品的な感覚で
押さえておく習慣があり、ブートレッグを購入することで、
自分の中ですべての儀式が完結するわけです(←アホ)。

2014 Stones Boot

12日の時点では、まだ2月26日公演の音源しか出回っておらず、
とりあえずEMPRESS VALLEYとNEW TATTOO RECORDSという
2大レーベルのプレスCDをそれぞれ購入してみました。
いずれも評判どおりの高音質で、ブート業者の迅速かつ
きめ細かな仕事っぷりにはただただ感心するばかりです。

店員さんの話によると、EMPRESS VALLEYから3月6日公演の音源も
リリースされるとのことで(NEW TATTOO RECORDSは未定らしい)、
もうしばらく僕のストーンズ祭が続きそうです(^o^)。

いい顔ゲット!

友人が主宰するリトミック教室の様子を撮影してきました。
彼女曰く「赤ちゃんたちがいい表情するようになったので、
あのいい顔をゲットしたい!」とのことで、いざ教室へ!

Rhythmique Class

リトミック教室の内容は、音楽に合わせてお母さんと一緒に
踊ったり、遊んだり、絵を描いてみたり……と盛りだくさんです。
以前に発表会も撮影したことありますが、ふだんの教室のほうが
お子さんも保護者もリラックスしていて撮りやすいですね〜。
カメラを向けるとおどけるお子さんもいたります(^o^)。

Boy Smile

ちびっ子もいい表情していますが、お母さんも負けていませんね!
ポジティブなエネルギーを目一杯いただいてきました。

お誘いいただいたM先生、どうもありがとう!

Sole Sacrifice

歳を取ったせいなのかスニーカーを履いていると足の疲れがハンパありません。
ここ数カ月にいたっては疲労感だけでなく左足に違和感すら覚えるほどです。
それなら自分の足にフィットしたスニーカーを探せばいいだけの話ですが、
大枚はたいてゲットしたお気に入りのニューバランスだけにそうはいきません。

そこで、専門家に相談したほうがいいと思ってニューバランス直営店へ。
スタッフに症状を説明すると「インソールを交換しましょう」と提案され、
言われるがままに衝撃吸収&反発弾力材「ABZORB」と土踏まずから踵部分を
アーチ状にがっちり固定する「TPUスタビライザー」を備えたインソールに
リプレイスしてみました(わずか1500円の出費だったのも決め手!)。

これが大正解でした。

正直な話、左足の違和感はまだ消えていませんが、両足に溜まっていた
疲労感が嘘みたいに解消!「インソール1つでこんなに変わるのか!」と
ちょっと感動してしまいました。また、インソール自体が適度に硬いため、
地面を踏みしめるたびに反発力が作用して次の一歩が踏み出しやすいんです。
さらにホールド感も向上し、歩行時の安定性がグンと増した気がします。

今回はニューバランス純正『RCP-150』という製品を導入しましたが、
ググってみるとインソール専業メーカーがいろいろあるんですね!
ショックドクタースーパーフィートアシマルシダスなどなど、
純正品よりも高性能なモデルが多数あるのでかなり気になります……。

Normal Vs Rcp150

左はスニーカーにもともと付属していたノーマルインソール。
着用開始から半年でかなりボロボロになっていますね。
右が今回導入した『RCP-150』です。こうやって比べると、
ノーマル品がどれだけ安っぽい作りなのかがよくわかります。
青い部分がABZORB、赤い部分がTPUスタビライザーです。

余談ですが、おしゃれさんに大人気のUS/UKモデルが
2月から2000〜3000円ほど値上がりするそうです……。
購入予定の方は今月中に済ませておきましょう(^o^)。